恋愛神経症 メールの返事がないときの対処法

メールの返信がない
Share on Facebook
Share on LinkedIn

恋愛神経症 メールの返事がないときの対処法

 

 

 

神経症治療の「森田療法」の学会で

「恋愛神経症」というキーワードで

発表したことがあります。

(わたくし、森田療法学会の認定心理士でもあります)

 

 

 

彼からメールの返信がこない

というとき

 

気にすれば気にするほど不安になる

だから、その不安を埋めようとして

何度も何度も電話やメールをしてしまう

で、彼からキレられる。

 

 

 

そんなパターンを繰り返している女性たちへの対処法を

森田療法で行った結果、

 

彼女たち自身が、自分の不安を抱きかかえられるようになり

不安への「とらわれ」から、

その不安を打ち消そうとして何度も連絡するなどの

「はからい」行動をすることがなくなったので

悪循環が断ち切られ、恋愛関係が良好になった

 

という事例を発表したのです。

 

 

 

恋愛をテーマに、

しかも「恋愛神経症」などと謳い

学会はお堅いところなので

どんな非難を浴びせられるか

と楽しみに?していました。

 

 

 

ところが、これが結構よい反響で

ルックスが浮いてる感のある私でしたが

学会でも認められるようになったのでした。

 

 

 

というのも、

精神科の先生方が女性たちと関わっていても

なかなかそうした「突っ込んだサポート」

できていないからなんですね。

 

 

 

その意味で、私

のような現場での事例は新鮮で

案外役立ったというのが

よい反響に結びついたようした。

 

 

 

気になることを「消そう」として

行動に向けると

悪循環になります。

 

 

 

その行動で消そうとしているの

「味わいたくない不安」です。

 

 

 

だったら、その不安も自然

前回の記事で書いたとおり健康な感情だから)

それをじっくり味わう

「感情受容力」をつけることで、

悪循環パターンにつながる「はからい行動」をせずに

“しのげる”ようになります。

 

 

 

その方策は

深呼吸と

言葉がけです。

 

 

 

深呼吸しながら

マイナス感情も味わって(感情吟味して)

自分に「だいじょうぶ」と言葉がけしましょう。

 

 

 

あなたの恋愛は、

これでもう、うまくいきます!

 

 

 

恋愛神経症
メールの返事がないときの対処法

について、お届けしました。

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼