引き寄せのパワーを遠ざける 「罪悪感」を手放しましょう

Share on Facebook
Share on LinkedIn

引き寄せのパワーを遠ざける 「罪悪感」を手放しましょう

 

 

人間は
自分の立ち位置

 

目に見える世界があるから
これは入口で
これは出口
というのがありますが

 

宇宙のエネルギーは
まだ二分化される前の
エネルギーなので

 

入口出口
ひとつの
同じものなのです。

 

 

あるゲート
輪っかなのです。

 

 

また
入口と出口が同じだということは

 

受け取ることと
与えることも
本来同じということ。

 

 

でも
これまで宗教とか、倫理の教えでは

 

「いい子にしていると
 ご褒美がもらえる」
ということで

 

幸せは
いい子にしていた報酬として
与えられるものでした。

 

 

だから思いやりだとかを与えていれば
欲しいものはやってくるだろう
と思ってしまうのです。

 

 

その人が
なかなか願いが叶わないのは
受け取るということを
いいほうに学習していないからなのです。

 

 

教育されていないからなのです。

 

 

思いやりを与えるのは
いいことだけれど
欲しがるのは悪いこと、とか

 

自分でやるのはいいことだけど
人まかせにしようとするのは
悪いこと、とか

 

そうした教えが
間違っているのです。

 

 

入ってくるものも
出ていくものも同じ。

 

 

良いも悪いも同じこと。

 

 

ですから
罪悪感だとか自責の念は
ほんとうに
もったいない種類の波動です。

 

 

ただ究極的には
人間が

 

神の周波数に
その周波数を合わせれば
人間は神の力で生きていくことができる。

 

 

それは
その通りなのです。

 

 

「The Power of Prayer なぜ、あの人の願いはいつも叶うのか?」

(リズ山崎/青春出版社 より)

 

 

 

 
▼▼▼▼▼