悩みも後悔も『幸せの領域内』

悩みも「幸せの領域内」
Share on Facebook
Share on LinkedIn

悩みも後悔も『幸せの領域内』

 

 

 

人はみな
幸せになる権利を有しています。
 
 
人はみな
幸せになる権利と自由、
そしてその価値を有しています。
 
 
 
「こんな自分が幸せになっていいのか」
と思うようなときもあるかもしれませんが
 
 
どんな人も、
自分自身の思いを叶える自由と権利と価値がある。
 
 
 
自分と向き合うことは、
自分自身の人生と向き合うこと。
 
 
 
人生と向き合うことは、
幸せと向き合うこと。
 
 
 
だから、あるとき・ある時期、
ものすごく反省したり後悔したりということは
あるでしょう。
 
 
あっていいし、
むしろあったほうがいいのだと思います。
 
 
 
それを通して、
真の人生・自分にとっての
幸せを構築していく道
知ることができるからです。
 
 
 
言い換えると、
今悩んだり、後悔したりしているその時間・その自分も
幸せの領域内でしている
ということです。
 
 
 
どんなに反省しても後悔しても、
ドン底の気分で悩んでも、
どこを見ているか・見据えているか
これが大切。
 
 
 
「どうなろうとしているところなのか」
 
 
 
むしろ、その目的を果たすために
今の課題が与えられているのです。
 
 
 
だから、
今日も顔を上げて、胸を張って
幸せへと進んでいきましょう。
 
 
 
すべてはうまくいっています!
 
 
 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼