お金を引き寄せる体質改善

お金 札束 一億円
Share on Facebook
Share on LinkedIn

お金を引き寄せる体質改善

 

 

お金についての言葉に注意する

お金についての言葉注意する

豊かさのエネルギー
増すようになります。


具体的には

 

お金について
文句を言わないようにすること

 

お金に対して否定的
消極的な言葉を避けるということです。

 

 

たとえば
行楽地の売店では
同じ缶ジュースが
倍くらいの値段で売っていることがあります。

 

 

そんなとき「高い高い」という言葉を
連発しないようにするのです。

 

 

行楽地では
物は高いものなのですから。

 

輸入品も高いですが
それは
流通費用や輸入税などが
加算されているからです。

 

 

「こんなの現地で買えば安いのに」
そのとおりです。

 

 


自分で輸入して
ビジネスにすることを考えれば

 

末端価格は現地価格の3倍くらいになるのも
当然だということもわかります。

 

 

高級料理店も同じですね。

 

高級料理店では
素材や手間隙のほかに
食器や調度品にお金がかかっている。

 

 

これを
ファミリーレストランの価格と比べて
「高い」などと言ってしまうのは

 

みずから
「お金の価値をわかっていません」
と口にするのと同様なわけです。

 

 

豊かさを理解すると
当然思い
言葉も違ってきますね。

 

 

そのとき私たちは
豊かさとより一層
仲良しになることになるのです。

 

 

というわけですから

 

ものの価格をみるとき
数字だけ見て

 

あるいは価値の違うものと比較して

 

簡単に
「高い」を連発しないようにしましょう。

 

 

 

お金を引き寄せる体質改善

 

 

実際には

「高くて買えない」
「私には そんなことをするお金はない」

というようなときにも

 

 

そちらはあえて口に出さず

 

「ぜひ今度買ってみたいわ」

「それをするのが楽しみだわ」

 

思ったり
言葉にしたりするよう

 

意識的に注意するようにしましょう。

 

 

現在は

 

「それを買うお金がない」

 

ことも確かかもしれませんが

 

 

今から

 

「それを買うのにじゅうぶん
 豊かな経済力をもとうとしている

 

ということも確かなのですから、

 

なりたい自分を強化する効力のある言葉
用いるように注意しましょう。

 

 

「うちは貧乏だから」

 

という信念がある人のところへは
豊かさはやってきません。

 

 

それは
その人のマインドがそう決めてしまっているから。

 

 

いずれの現実も
本人の信念が造りだすからです。

 

 

つまり

 

お金に対して 否定的な思い
消極的な思いがあると

 

通常はそのままの言葉を
発してしまいやすいものですが

 

 

 

 

ここであえて

 

 

楽観的(ポジティブ)な言葉心がけるようにするのです。

 

 

 

すると 言葉の力逆流して

 

「思い」修正してくれることになる。
これが「言葉の効果」です。

 

 

言葉の習慣を改めるだけで
あなたのエネルギーはより豊かなものとなり

 

より一層の豊かさ
現実にもたらしてくるようになります。

 

 

 


最高にハッピーになる魔法の習慣
(リズ山崎/KKベストセラーズ より)

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼