妬み・嫉妬の感情に気づくことで あなたが得られるもの

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

妬み・嫉妬の感情に気づくことで あなたが得られるもの

 

 

 

あなたの目の前に

 


幸せそうで光輝いている人が現れたら、
あなたはどんな気分になりそうですか?

 

 


うらやましさや憧れの気持ちが
沸き起こりそうですか?

 


あるいは、

 


悔しい気持ちになったり、
妬ましく思ったりするでしょうか。

 

 


このときの心の保ち方が、

 


あなたの未来を
よい方向・悪い方向のいずれにも
導くこととなります。

 

 


実際のセッションの事例から、
【未来を引き上げる方法】を
学ぶことにしましょう。

 

 

 

妬み・嫉妬が発生するパターンとは

 

 

カナさんは
妬(ねた)みがましい自分が嫌いだ

 

肩を落としていました。

 

 

「自分でも
 

   マイナス思考だと
 わかっているんですけど」

 

頭ではわかっているけれども

 

自分はダメだ
私など何のとりえもない

 

心の中で
いつも自分を責めているので

 

人のいいところを見ると
耐えられない気持ちになる。

 

 

そんな気持ちでいるのが
苦痛なので

 

その苦痛を与えている
目の前の人物を悪く思う

 

というクセ
ついていたのです。

 

 

カナさんは

見えたり聞こえたりしている
ものごとに対して

 

自動的に
どんなパターンで反応しているか
気づく必要がありました。

 

 

カナさんの場合は
「落ち込み・妬み」
のほうへ
突き進んでいる部分です。

 

 

そこで
カナさんが改善したことは

 

「羨ましい」「それに引き換え私なんて」
「落ち込む・妬む」

 

というパターンを改め

 

「羨ましい」「私もそうなりたい」
「なることを楽しみにしよう」

 

ニッコリ微笑む

 

 

これまで無意識になされていた
自動パターンを
意識的操作してみることにしました。

 

 

自動的にマイナスルート
進んでしまいそうになる自分を
見逃さずに

 

ただ
「そうなりたいね」
「なることを楽しみにしようね」

 

自分自身に言葉をかけるよう
心がけました。

 

 

目の前に
素敵な恋をしている人
生き生き楽しんでいる人などが
いるということは

 

 

あなたの中にも
その要素がある。

 

そのチャンスが訪れるという
サイン(前兆)なのです!

まずは
深呼吸しながら

 

これまでの
不幸な思いグセ(旧式の自動パターン)を
観察しましょう。

 

 

そして
チャンスが到来したら

 

マイナスパターンを
よりポジティブへと導くよう

言葉がけを行なってみてください。

 

 

 

言葉がけの一例

 

 

 

「言葉がけ」とは、

 

「深呼吸」と並んで、
私が行なう自己改革法「サラージ・メソッド」の
基本中の基本です。

 

 

個人セッションでは必ず取り入れるものですが、
生徒たちの変化には目を見張るものがあります。

 

 

「言葉がけ」は、
自分自身にただ短い言葉をかけるという
シンプルな処方です。

 

 

自分自身への共感や受容、
自分自身への励ましや導きのための
言葉がけのほか、

 

「自分に気づくこと」を目的とした問いかけや、
不幸な思いグセや物事に対するマイナス定義を
修正するための言葉がけなどがあります。

 

 

ここでは、リズ山崎が提唱する
「言葉がけ」の一部を紹介します。

 

 


★超ベーシックな言葉がけ

 


「それでいい」

 


「感情はすべて自然だよ」

 


「困らない、困らない」

 

 

 


●他人のことをいつも優先してしまう

 

 


「一緒にいてあげるから、
 安心してしたいことをしてみようね」

 

 

 


●嫌だけど、まわりに流されてしまう…

 

 


「ありたい自分を貫こうね!」

 

 

 


●時間を無駄に過ごすことが多い

 

 


「中途半端で大いに結構!」

 

 

 


●やりたいこと、やるべきことで焦ってしまう

 

 


「今とっても焦ってる。
 焦りも自然、味わっていいよ」

 

 

リズ山崎のプライベートセッション
随時受け付けています。

 

 


プライベートコースでは、

 


おひとりおひとりに合わせた言葉がけや
アファメーション、
リピートリスニングなどをお渡ししています。

 


プライベートセッションの詳細は
こちらからご確認ください。

 



 

 

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼