夢を見極める シンプルな方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

夢を見極める シンプルな方法

 

 

「なりたい自分をイメージすることが
 成功や幸福の法則」
というようなことを耳にすると

「まだ目標が定まらない自分は
 ダメなのではないか」
と焦ってしまうことが
あるかもしれませんね。

けれども

心配する必要は
まったくありません。

安心してください。

 

そのような思い
自然なことですし
そう思っている人は
たくさんいるのですから。

 

 

たしかに
ヴジョンを持つことは大切です。

 

 

でも だからといって
焦る必要などどこにもない。

 

 

「目標やなりたい自分を
 見出すこと」

今のあなたの目標だからです。

 

 

ですから
肝に銘じていただきたいことは

「焦ることは心の無駄遣い」

だということ。

 

 

気持ちが焦りはじめたら
そこで深呼吸。

 

 

そして
次のことをイメージしながら
自分に問いかけてください。

 

 

情熱を傾けることのできる
夢や目標
なりたい自分を見出したら
そのとき自分は

 

どんな気持ちになるのか。

 

 

その「気持ち」がみつかったら
これがあなたの
心のキーワードです。

 

たとえば
「楽しい」がキーワードだとしたら

 

これからは
「楽しいかどうか」を基準
毎日を生活するよう
徹底します。

 

楽しくないと感じたら
即 離れる。

 

これを徹底します。

 

「穏やか」
「うれしい」
「やさしい」
なども同様。

 

 

そのような気持ちでいられる
場所や時間を

 

意識的
選択していくようにしてください。

 

 

また
言葉がけとしては

 

「楽しくいていいんだよ」
「楽しくてよかったね」

 

など
見出したキーワードを
ご自分自身にも
絶えず呼びかけるようにします。

 

 

「なりたい自分がわからない」
「目標が定まらない」

 

 

これは 悩みではありません。

 

旅行を考えてみてください。

 

行き先が決まらなくても
旅先を決めることも
旅の楽しみですし

 

それが
旅のはじまりではありませんか?

 

 

今のあなたのいるところ…
決して
悪いところなどではありませんよ。

 

 

こころがスーッとらくになる本―毎日をハッピーにする7つの扉を開く
(リズ山崎/青春出版社 より)

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼