引き寄せの法則に効果のあるイメージ法のコツといえばまず「前頭葉」に視覚化することです

Share on Facebook
Share on LinkedIn

引き寄せの法則に効果のあるイメージ法のコツといえば
まず「前頭葉」に視覚化することです

 

引き寄せの法則に効果のある
イメージ法のコツといえばまず
「前頭葉」に視覚化することです。

 

閉じた目のなか「前方」

額の中央

眉と眉のあいだあたり

 

右目の視線と

左目の視線の両方の視線を

しっかり向けてください。

(そうすることで意識が

しっかりそちらへ向けられるので

これがひとつめのコツです)

 

それから

なりたい「図」を
思い描くようにします。

 

脳のなかに
「すでにそうなっているところ」を
描く、視覚イメージ化するようにします。

 

 

視覚化したイメージのことを
単なるイメージ(想像)と分ける意味で

ヴィジョンといいます。

 

ヴィジョン化すること
ヴィジョン法をすることを
ヴィジュアライゼーションと
私のメソッドでは呼んでいます。

 

Anyway、

そこに視覚化された
図 絵 ピクチャ をイメージは
「もうすっかりそうなっているところ」です。

 

 

すっかりそうなっている図をヴィジュアライズすること。

これが、ふたつめのコツです。

 

 

さて、そこからがまた大切なコツ

脳のなかに
もうそうなっている自分

 

そうなっている世界が
在る

ということは

 

そこにすでに、時間の行く先
すなわち

未来次元が在る
ということですよね。

 

ということは、

今は未来…

 

脳のなかの次元は未来次元

 

そこでの自分

もうすっかりそうなりました

ということに

このようにならせていただきましたことに

 

うっとり〜

ニコニコ〜

感謝〜

ありがとうございました。

 

そのなかに「生きる」

そのなかで「過ごす」

 

そうするとですね
自然と
にっこり うっとりの表情になるんです。

 

そう、
いつも私が言っている
「口角上げて」の表情になっているんですね。

 

つまり至福の気持ち
至福の心
最高の波動が自然と出る
調った高い よい波動になっているんですね。

 

 

その波動で、
ヴィジュアライズする

 

それがコツ ということです。

 

シンプルでしょ?

 

ふむふむ で終わらないようにして

すぐに

3分でもいいので
目を閉じて
やってみてくださいね。

 

アファメーションも併せてする
ということも
コツといえばコツですので
併せてごらんください。

 

あなたの願いは叶うようにできています。

すべては思いが作り出しているからです。

 

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼