最短距離で最高の恋愛を手に入れる【パラドクス法】

願望実現を加速させる習慣
Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

 

最短距離で最高の恋愛を手に入れる【パラドクス法】

 

 

 

 

最短距離で 最高の恋愛を手に入れる
【パラドクス法】をご紹介します!

 

「パラドクス」とは「逆説」のこと。

 

『もっと〇〇だったら、最高の恋愛ができるのに…』
ではなく

 

先に最高の恋愛をしている自分を
想像してしまうのです。

 

【もうすでにそうなった自分】から
【そのためにこれからあるべき自分】を
教えてもらう、という仕組みです。

 

 

恋愛ができない女性が陥りがちな考え方
『もっと〇〇だったら』
という条件は

 

まったく必要がなかったり
考え違いだったりすることが多いのです。

 

それなのに
そこにばかりこだわっているから
なかなか素敵な恋愛にめぐり逢えない。

 

恋愛ベタの女性たちは
しばしばそんな
報われないパターンに はまっているのです。

 

だから逆説的に
まずは
【もうそうなっている自分】を想像して

 

そこから
「最適な行動修正」や
「有効な言葉がけ」を見出だしていくのが

 

【パラドクス法】の考え方なのです。

 

 

 

 

最短距離で最高の恋愛を手に入れる
【パラドクス法】

 

まず
ペンと紙を用意してください。

 

このあと実行していただくことは
基本的にすべて目を閉じて行ないます。

 

ステップごとに
文章を読みながら行なうことになるので

 

実際は
目を開けたり閉じたりすることになりますが

 

イメージや感覚を失わないために
目を開けるときは
できるだけ薄目にしてくださいね。

 

 

 

***************

 

 

それでは目を閉じ
深呼吸しながらイメージしてください。

 

【最高の恋愛をしている自分】
【最高に幸せになっている自分】

 

を想像してみます。

 

 

閉じたまぶたの奥から

 

前上方
額の中央あたりを見るようにして

 

 

【最高のパートナーと最高の関係になっている
 最高の自分】を
思い描いていきます。

 

 

ただ無条件に
【もうそうなっている自分】を
イメージしています。

 

 

イメージが定着したら

 

今度は
【そうなった自分が深呼吸をしている】つもりで
深呼吸をしてください。

 

 

繰り返し深呼吸しています。

 

 

深呼吸を繰り返しながら
胸の内を感じています。

 

 

今「どんな気持ち」で
いっぱいでしょうか?

 

 

よく感じながら
深呼吸で
胸の中にひろげていきましょう。

 

 

ひろげ 定着させていきます。

 

 

ペンをとって
その「気持ち」を書きだしてください。

 

 

気持ち →

 

 

目を閉じ 深呼吸しながら
はじめのイメージに戻ります。

 

 

もう一度「気持ち」を
よく味わいながら
深呼吸でさらにひろげていきましょう。

 

 

その「気持ち」でいることを
許すつもりで

 

身体の力を抜きながら
さらに深呼吸。

 

 

その気持ちがどんどんひろがって

 

身体の外へ外へと
あふれ出ているのを想像しながら
感じています。

 

 

その「気持ち」が
自然と皮膚の外
「表情」ににじみ あふれ出ています。

 

 

お顔の筋肉をっゆるめて
その「表情」になっています。

 

 

その表情に「なること」を
ご自分のお顔に「許す」つもりで

 

そのまま「気持ち」が「表情」に
あふれていくのを許しています。

 

 

さぁ 今 どんな表情になっているでしょうか?

 

ペンをとって
その「表情」を書き入れてください。

 

 

表情 →

 

 

ふたたび目を閉じて深呼吸。

 

最初のイメージに戻ります。

 

先ほどの「気持ち」を感じ ひろげ
先ほどの「表情」になっています。

 

 

今度は「気持ち」が表情だけでなく

 

さらに
両腕、胸、背中、身体全体へとひろがり
柔らかく流れ出ていくのを感じています。

 

 

(ゆっくり深呼吸しながら
 閉じた瞼の奥から
 額の中央を見ています。)

 

 

さぁ そのご自分を
よく観察してください。

 

 

姿勢や態度
話し方や行動は
どのようになっているでしょうか?

 

 

以前とくらべて
減っている行動や
増えている行動を観察しましょう。

 

 

ペンをとって
それを書きだしてみましょう。

 

 

減っている行動 →

増えている行動 →

 

 

ふたたび目を閉じて
はじめのイメージに戻ります。

 

 

「気持ち」が波動となって
「表情」「態度や行動」へとひろがっているのを
確認しています。

 

 

最後に その波動が
あなたの外側へもひろがっているのを
イメージし 感じています。

 

 

額の中央を見ながら

 

あなたのまわり
お部屋の中を観察してみましょう。

 

 

お部屋の中は
どんな様子でしょうか。

 

 

減っているものがあるでしょうか。
増えているものがあるでしょうか。

 

 

ペンをとって
お部屋の様子を書き出してみましょう。

 

 

減っているものなど →

増えているものなど →

 

 

深呼吸に戻って

 

 

すべての変化や感覚を
十分に味わい 許し 受け容れ
そして静かに目を開けましょう。

 

 

【パラドクス法】で見出された
「気持ち」こそ

 

 

あなたにもっとも有効な
「言葉がけ」になります。

 

 

・いつも〇〇な気持ちでいていいよ
・〇○な気持ちでいることはよいこと…など

 

 

また 書き出した
「表情」や「態度・行動」も

 

あなたがこれから
「どのように変わりさえすればよいか」
を教えてくれています。

 

 

さっそく実践してください。

 

 

(「もっと元気に」と思い込んでいたけれど
 「もっと穏やかに振る舞う」のが
 正しい方向性だったりすることもあるでしょう。)

 

 

「お部屋の中」では
さっそく捨てるものや
増やすもののヒントが見出されたかもしれません。

 

 

最短距離で最高の恋愛を手に入れる
【パラドクス法】
さっそく行なってくださいね♪

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼