チャネリング・メッセージ 苦悩の意味

苦悩の意味 チャネリングメッセージ
Share on Facebook
Share on LinkedIn

宇宙からのチャネリング・メッセージ
苦悩の意味

 

聖霊を宿す(発掘しなければならない)人、苦悩ある。

 

苦悩している人間。

その意味、スピリット高い。

あるいは、聖霊準備されている。

 

 

 

それを使い、人様に役立つことできる人間になるため

試練与えられている。

 

 

 

試練の解決は、

戦いに勝つことや乗り越えることばかりではない。

 

 

 

あることをやめて

よりシンプルになることなども含まれる。

 

 

 

いずれにせよ、心身(肉体個人)の

自我の精製が行われている。

 

 

 

今世で、より高いスピリチュアルレベルに

近づくことが決められている(約束されている・用意されている)人は、

とくに厳しい試練を授けられていると

感じることがあるかもしれない。

 

 

 

確かに、そのようなことはある。

 

 

 

なぜならば、

その試練によってのみ、

人のパーソナリティは鍛えられるからである。

 

 

 

不足なものを補わなければどうにもならないような

仕様もない出来事(試練)によって

不足なものは補われる。

 

 

 

その学びのテーマとは

 

根気、勇気、努力、

得ること、与えること、執着を手放すこと、

許すこと、怒ること、表現すること、

抑えること、微笑むこと、待つこと、

忍耐すること、続けること

 

など、人それぞれ千差万別、

多種多様なのである。

 

 

 

いずれにしても、

人は成長のために人生を歩んでいる。

 

 

 

成長のためであるから、

必ず何らかのテーマはあるものである。

 

 

 

非常に苦痛と感じる場合、

そこから逃れることに執着せず、

受け入れ淡々と行うことで、

苦痛が苦痛ではなくなることもある。

 

 

 

だから、

「ぜいたくをいわない」「感謝せよ」

という教えが古くからあるのに違いない。

 

 

 

試練や苦悩は、

人を高めるために必要なことがらなのだ。

 

 

 

非常につらい試練であるといえるほど、

その人のスピリチュアルなレベルがもともと高く、

今世では肉体パーソナルが

そのレベルまで高まることが必須課題である。

 

 

 

また、聖霊をもって

使命をはたすことになっている人生でも、

その霊性を正しく扱うことのできる肉体自我が

精製される必要がある。

 

 

 

だから、

そのレベルにまで引き上げる必要がある。

 

 

 

試練や苦悩は

それを可能にすることができる。

 

 

 

だから、

現況のすべては、必要であり

うまくいっているところなのだ。

 

 

 

「苦悩なくては学ぶことができないのか」

と考えることがあるだろう。

 

 

 

人の多くは経験を持って学習しない限りは、

学びを自分のものにできない。

 

 

 

多くの人は、痛い目にあったり苦しんだりする経験から、

必要なことを学んでいる。

 

 

 

痛い目にあわずに学ぶことも、可能だ。

 

 

 

そうしている人々も実際、いる。

 

 

 

日々の生活の随所に、警告や忠告、

アドバイスやメッセージは投げかけられている。

 

 

 

それらに注意を向けることのできる自分であれば、

痛い目にあわずに学ぶことは可能だ。

 

 

 

注意を向けることができるうえ、

それに応じる(従う、そのように自己コントロールする)ことができる

自分であらねばならない。

 

 

 

(試練による苦痛を払いのけるために渋々学ぶのではなく、

日々の生活から同じことを学ぶことは

いくらでもできるようになっている)

 

 

 

注意を向ける術や、

自分自身をコントロールする術を身につける方法が、

深呼吸であったり、

意識の使い方の訓練であったりする。

 

 

 

そして、多くの場合、

その門に入る者は、

試練を乗り越えよう望むからである。

 

 

 

そのために、

深呼吸や意識の使い方の学びや実践を

行うようにできている。

 

 

 

それらが身につくとき、

試練を乗り越えると同時に、

自らに宿されている聖霊を、

正しく扱うことのできる人間へと成長するようにできているのです。

 

 

 

だから、すべては、これでよいのです。
すべてはうまくいっています。
ありがとうございます。

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼