スピリチュアルな目覚めの前兆・サイン

スピリチュアルな目覚めのサイン
Share on Facebook
Share on LinkedIn

スピリチュアルな目覚めの前兆・サイン

 

 

 

スピリチュアルな目覚めの時期

というものがあります。

 

 

 

なぜか、これまで興味のあったものに

ふいに興味がうせるとか

なぜだか眠くてしかたがないとか

またとても涙もろくなるとかいうことが

代表的なサインだと思います。

 

 

 

そういうときは、

つい「具合でも悪くなったのでは」

などと思ってしまうものですが

 

 

潜在意識・スピリチュアルが目覚めるときには

そんなふうに自我の好みが崩壊したり

どこかコントロールしたくてもできない感覚

なるものです。

 

 

 

ですから、そのことを覚えておくと

少なくとも気持ちのうえで

不安定になることはないと思います。

 

 

 

そして、

なんとなく、そういう時期かなというときには

どうしても優先しなければならない日常事項以外は

 

その感覚・その流れにまかせる・

ゆだねる・従う

というのがよいと思います。

 

 

 

スピリチュアルな次元と

現実の社会の次元とでは

流れ・時間の流れ・リズム・テンポのようなものに

違いがあるのです。

 

 

 

見えない次元は

すごくすごくゆっくりなのです。

 

 

 

ですから、どこかこれまでの回転で

ものを考えられなくなったり

動けなくなったりということがあるのですが

 

そちらに慣れるというか

そちらの波動・歯車にこちらが合わせていく

ということが大切です。

 

引き寄せ脳になるゲーム

 

多くの人が

「ほんとうの自分で生きていきたい」

と思っています。

 

 

 

そうした思いに応えて

真の自我が

静かに顕在意識に広がってきてくれているのです。

 

 

 

それは、前もって全部を教えてはくれないものですが

自分に訪れている感覚に感謝し安心し

自分自身を保っていることが

その流れや導きをよりスムーズなものにさせます。

 

 

 

 

スピリチュアルな目覚めの前兆・サイン

について、もっと知りたい人は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
お話していますので、ご登録ください♪
▼▼▼▼▼