揺れる思いを楽しもう。振り子もいつか止まります。

Share on Facebook
Share on LinkedIn

女性 鍵

何か一つのことが決めるまで、時間がかかることがあります。

恋愛では、やっぱり別れるかどうしようかなどが、
この手の悩みのトップを占めています。

昨日は、ああ思えたのに、今日はこう思える、と、
あっちに揺れ、こっちに揺れして、定まらない。

そんなときは、その揺れを楽しんでみては?」と提案することがあります。

別の項では、どちらがメリットがあるか天秤にのせて、
二つに一つ、バンバン決めていきましょう、
迷っている時間がもったいない!という私ですが、
そう合理的に進めたくても、進まないことがあるものです。

「情に流されているような自分がイヤ」と思うこともありますが、
割り切れないものや、引き出しにしまいきれずに溢れるものも、ときにはあるでしょう。

ですから、それなら、そういう時期なのだ、と思うことにするのです。

「保留」の引き出しにしまって、
振り子が揺れるのを客観的に見るように心がけ、
揺れ動く自分の心を楽しむ。
それができれば、あなたはかなりの「幸せの達人」かもしれません。