人間関係でお悩みのあなたへアドバイス

断り上手になろう
Share on Facebook
Share on LinkedIn

人間関係でお悩みのあなたへアドバイス

 

 

人というのは
された嫌なことは
強く印象に残るわりには

自分の粗暴な振る舞いに
気づかないことが多いものです。

 

 

同じように

自分がしてあげたこと
よく覚えているものなので

 

してもらっていることだって
結構あるのに

 

「あのときも、このときも」と

 

してあげたことばかりを
主張したい衝動にかられるものです。

 

 

「私ばっかり」と
ばっかり病に陥るのは
決してハッピーでは
ありませんよね。

 

 

そこで
ハッピーになることを
目指しているあなたは

 

歯車のように お互いを補い合う
「歯車関係」を意識するように
してみてください。

 

すると すべてがハッピーな
好循環に変化し
好循環のエネルギーの中で生きることが
できるようになります。

 

 

必ずそうなることは
間違いありません。

 

 

というわけで
これからは

 

相手が苦手なことを

「いつも
 私ばっかりに頼むんだから!」

などと
怒らないようにすること。

 

その変わり

「苦手だから私がしてあげる。
 それ当然!」

そう思うことにしましょう。

 

 

「苦手なことでも
 克服しなさいよ!」

 

という気持ちがあるから
相手のことが
許せないわけですよね。

 

 

ところが
そういう人に限って

 

心の中では
自分対しても
同じ責め立て方
しているものなのです。

 

 

つまり
自身自分の苦手
ゆるしていない分

 

人の苦手にも
厳しくなってしまうのですね。

 

 

相手の苦手を
補足する立場になって差しあげる。

 

快く
歯車の一部になって差し上げる。

 

そんな習慣がつくと

 

あなた自身
あなたの欠点
自然とフォローしてくれる人たち
囲まれるようになります。

 

 

どんな人間も
万全万能であるはずがありませんよね。

 

 

互いのデコボコを
互いにフォローし
歯車になりあう。

 

 

それも人間関係の
素晴らしいところですね。

 



「最高にハッピーになる 魔法の習慣」
(リズ山崎/ベストセラーズ より)

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼