すべてがうまくいく「魔法の呪文」

Share on Facebook
Share on LinkedIn

すべてがうまくいく「魔法の呪文」

 

 

なにごとも
「それでいい」を土台にすると
不思議とスムーズに
よい方向へ運ぶものです。

 

「よくない」だから

 

「直す」という考えは

 

 

それまでのあり方への
「否定」
からスタートするものです。

 

 

一方「それでいい」

 

ただ「直せばもっとハッピー」

 

と考えることは

 

 

それまでのあり方を
「肯定」
することが土台となります。

 

 

考え方の
違いにすぎないのですが

 

この考え方でいくと

 

ほんとうに色々なことが
力を加えずに
うまく動き出すのです。

 

 

改善に際して
相手のあり方を
否定的にとらえていると

 

 

その
「よくない部分」
知らせてやろうという
思いが芽生えます。

 

 

意識しているつもりはなくても

 

言動の端々が
批判的になったりするものです。
 

 

 

そうしている間は
なぜか改善の方向に進まないことが
多いものです。

 

 

でも
よく考えてみると

 

「それまで」
どうでもいいこと

 

「つまりこれから」
なのです。

 

 

そうはいっても
「肯定的にあること」
は難しいという場合

 

 

実は

 

 

自分自身の過去やあり方を
肯定的に受け容れていないことが
多いのです。

 

 

そこで、今の自分
これまでの自分過去
すべて許す気持ちになってください。

 

 

どうあれ
「それでいいよ」と。

 

ここで

 

「改善の余地があるのだから
 よくはないだろう」

 

と考えないことです。

 

 

事実
現在の自分であるには

 

その原因も
理由もあるはず。

 

 

それがわからなくても

 

「ただそうあったこと」
受け容れ、許してあげる
という愛情を
自分自身に持つのです。

 

 

自分自身を許し

 

肯定することの
平安な感覚を実感すると

 

 

他者を無条件に
肯定的に許し認めることに

 

 

これまでにない心地よさや
価値を見出すでしょう。

 

 

すべてはこれでいい

 

そして
うまくいきつつあるのです。

 

 

愛する人とぜったい幸せになる本―あなたを輝かせる成長的恋愛・結婚論
(リズ山崎/主婦と生活社 より)

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼