引き寄せの法則を成功に導く「願い方」とは

“一貫性”にとらわれるな
Share on Facebook
Share on LinkedIn

引き寄せの法則を成功に導く「願い方」とは

 

 

宇宙のエネルギーは
お願いされたら動きます。
されないと動きようがありません。

 

 

レストランで
ずっとメニューを見ていても
ウェイトレスさんに頼まなければ
お食事は出てきませんよね。

 

 

頼みさえすれば
料理はあなたの前に
運ばれてきます。

 

 

物欲しそうにメニューを見ていても
頼まない限りはやってきませんし
出てくるまで
心配しつづけることもないでしょう。

 

 

頼んでください。

お願いしてください。

 

 

 

宇宙に、お願いが届かないエネルギーには
特定の質・量・方向があります。

 

 

「頼みたいけど、無理ですよね」

 

に対して
宇宙の応えというのは

 

「YES! OK!」

 

ですから
前方に向かって

 

「これが欲しいんです!」
っても

 

「でも無理ですよね」
横を向いてしまうと

 

「無理」
のほうに

 

「YES! OK!」
めます。

 

 

「もういい加減
 こんな生活いやだから
 アファメーションしてみよう。

 

 これが欲しいので
 お願いします」

 

と願うと

 

すぐに
「YES! OK!」
とそちらに2,3歩進みます。

 

 

でも
そうした自分が現実だと思っていない人は
ちょっとした出来事ですぐに

 

「やっぱり無理なのでは・・・」
「私にはできないかも」

 

と思って、挫折してしまいます。

 

 

この「思い」自体が
お願いになります。

 

 

つまり
自分から「無理だ」と
発信してしまっているのです。

 

 

宇宙は絶えず
その願いを察知していますから

 

せっかく2,3歩進んでも
「やっぱりダメだ」
と横を向いてしまうと

 

「OK!」
と横のほうに
5歩も6歩も進めてくれてしまうわけです。

 

 

お願いの方向は
まっすぐ前方のみ。

 

 

これが大事な方角です。

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼