引き寄せが上手くいかないその理由

引き寄せが上手くいかないその理由
Share on Facebook
Share on LinkedIn

引き寄せが上手くいかないその理由

 

 

引き寄せの本を、
たくさん読んでいらっしゃる方

 

プラスの言葉を使えば
プラスのことが起きる、と知っていたり
信じている方も、多いと思います。

 

 

でも、実際にお会いしてみると
エネルギーが低いという表現に
なるのでしょうか?

 

 

心の中が喜んでない

 

だから言葉も、喜びの言葉を
あまり使っていない。

 

 

何か、悩みのところに戻っている感じで
言葉も、プラスの言葉でないということが
最近気になります。

 

 

そういう方に、アドバイスをすると
皆さん、分かっていらっしゃるんです(>_<)
そこがね、どうしたものかな~
と思うわけです。

 

 

自分自身にとらわれいるから
誰かが
「○○に行って楽しかった」
と言っても

 

「いや~、私はあんまり好きじゃない」
と言っちゃう。

 

 

だからもっと、言葉というものを
意識的
使いましょう。

 

 

言葉って、人のために使っても
得はしても、損はしないものなんです♪

 

 

例えば今頭が痛い
「頭が痛い、頭が痛い」というのではなく
(頭が痛いとき、「痛い」って言ったら
ダメではないですが)

 

ただ、今、頭が痛いのは仕方がないから
そこで言葉だけでも
楽しい方向にやっていこうよ!
という
提案です。

 

 

悩んでる人自分、自分、自分
とらわれています。

 

 

見方を変えて、誰かといるとき
その人は、楽しくなりたくて
一緒にいるわけです。

 

 

この人といる限りは
自分置いておいて
楽しいもの発する
ということがわかってくると

 

人生全体の歯車が、逆回りし始め
好転し始めます。

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は

『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも

詳しくお話していますよ~♪

 
▼▼▼▼▼