気疲れしないで人と関わるにはどうしたらいいか リズ山崎のお悩み相談コーナー5(自分編)

Share on Facebook
Share on LinkedIn

リズ山崎のお悩み相談コーナー5(自分編)
「気疲れしないで人と関わるにはどうしたらいいか」

 

リズ山崎のお悩み相談コーナー
第5弾です♪

 

 

「気疲れしないで人と関わるには
どうしたらいいか」

 

 

まず、差し引きして考えてほしいです。
人前にいて、帰宅すれば疲れますよね。

 

何しても疲れない、完璧な自分を維持させたい
という完璧主義はないですか?

 

 

でも、自分は人の中で
過剰に疲れている気がするということであれば

 

楽チンな自分でいることを
許していない
自意識が高めといえます。

 

 

マンションの下に
ゴミを捨てに行くときでさえ
完璧に身支度していないと
ゴミさえ捨てに行けない!!

 

 

それはそれで、よいときはいいのですが
そんな自分が疲れちゃう・・
というのがあるのなら

 

手を抜いてください
「こんなもん」でいてよいことにして
ください。

 

 

それがどうしてもできない、としたら
私は何に張り合っているんだろう?

 

何に勝とうとして、がんばって
自分を疲れさせているんだろう?と
紙に書きだすなどして、整理してください。

 

 

私、リズは、自分のことを
とってもダサい人間だと思っているの~

だから楽なんです。

 

 

自分はどうならないと、人に認められない
と思っているの?

 

巷の人たちから、どういうふうに思われたい
と思っているの?

 

何がそんなことが自分に大事だと
思っているの?

 

ということを、自問自答して

 

そんなことより
楽な生き方・あり方のほうがストレスもなくて
よいエネルギーが循環するよ~

 

というふうに、ダメな自分
カッコ悪い自分
をもっとしてあげて

 

「カッコなんかつけなくていいよ」

 

「素晴らしい存在であろうとする
必要なんてないよ」

 

「ちょっと手を抜くぐらいが
ちょうどいいよ」

 

 

そんなふうに自分言葉かけあげて
過剰な部分いでいって
楽チンに生きていってみては
いかがでしょう?

 

 

ひとつの提案でした♪

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は

『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも

詳しくお話していますよ~♪

 
▼▼▼▼▼