完了形でないと効果がない!?最も効果的なアファメーション方法とは

最も効果的なアファメーション法
Share on Facebook
Share on LinkedIn

最も効果的なアファメーション方法とは

 

 

スタンディングポイントに見合った
言葉がけ・アファメーションに関してです。

 

アファメーションでは

「そうなったところを想像して
『○○になりました』と
完了形で唱えてください」

と教えている本などが多いと思います。

 

 

私が提唱しているサラージ・メソッドの
アファメーションの特徴は

スタンディングポイントに見合った
アファメーションをするから効果がある

というところです。

 

 

たとえば
「○○になりたいなぁ」と言ったときに

『あ、“なりたい”って言っちゃいけないんですよね。
なります!とか、なる!って言わないと
いけないんですよね』

と真面目におっしゃる方もいらっしゃいます。

 

 

まず「なりたいな」と思うことは大事です。

 

 

他者とのコミュニケーションのなかでも

「なれるといいね」とか
「買えるといいね」
「できたらいいね」
「行けるといいね」などなど

そんな言葉をなるべく使ってください。

 

 

自分自身に対しても
「あそこに行けるといいね」
と言っていると、
の中が変わってきます。

 

 

そうすると
「いつか行きたいね」
「行こうね」になってくるのです。

 

 

思考と行動を言葉によって
スタンディング・ポイントを高めたり
進めていくことができるのです。

 

 

無理して、完了形で宣言する必要はないので
「なれたらいいね」
「手に入ったらいいね」
「できたら素敵ね」
そんな言葉をたくさん使うようにしてください♪

 
 
 
 
 
 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼