意外と盲点!自分に無関係の情報を『却下する術』の重要性

自分に不必要な情報を却下するスキルとは
Share on Facebook
Share on LinkedIn

意外と盲点!
自分に無関係の情報を『却下する術』の重要性

 

スタンディングポイント3日目です。

 

現代は情報化社会ですから
様々な情報であふれています。

 

 

「なりたいな」と思っても
自分とあまりにもかけ離れていると
ため息ばかり出てしまったり
自分のできなさ加減を
突きつけられているような気がしてしまいます。

 

 

ですから、自分の意志で
情報を遮断・排除するとか
「この情報は却下する」
という意志をもつことが大切です。

 

 

そのためにも
自分自身のスタンディングポイントを
きちんと知って、認めて

その自分がさらに高まっていくために
どの情報が今の自分にとって大切なのか
ということを見極めていく必要があります。

 

 

心のワクワク度を基準にする
というのも大切なことです。

 

 

懐疑的な人というのは
いつもワクワクしないです。

 

できそうなこと・
やったことのあることには
「OK」という感じですが
何かにつけて、自己評価が低く
「全部ダメ!」
と見ていないことが前提です。

 

そのうえで
自分に関係ない情報は、遮断してください。

 

自分に関係のあるものを
取り込むようにしてください。

 

一度取り込んだら
行動をするという、強さを持っていきましょう!!

 

 

 

 
もっと引き寄せ体質度を高めたい!という方は
『願いを叶える引き寄せメソッド365』でも
詳しくお話していますよ~♪
 
▼▼▼▼▼